もし、胸を大きくしたい時

突然ですが、もし、胸を大きくしたい時、ただ安易に鶏肉を食べるといいという訳ではなく、食した方がいい部位が存在するのです。鶏肉で一番タンパク質をたくさん含んでいるのはササミという部分です。ササミは豊富にタンパク質を保有しているにも関わらず、脂肪があまりないのが特徴です。

実はストレスが胸を大きくすることの妨げになることがあります。ストレスがたまると体がずっと緊張している状態になってしまい、血液の流れが悪くなります。血行が悪いとなると、バストアップに必要な栄養素が十分に届けられないので、どんなにバストアップにいいものを摂取しても、効果を期待することは不可能でしょう。ざくろを食べることでエストロゲン分泌が活発になるので、バストサイズアップに効果が期待できるでしょう。ただ、日常でざくろを食べるチャンスというのは結構少ないのではないでしょうか?そこでおススメなのが、さくろの果汁がつまったジュースです。簡単に手に入れることができますし、摂取はあなたのご都合に合わせてできるのでエストロゲン摂取がとても簡単にできます。

ざくろの摂取がエストロゲン分泌を活発化させるので、バストがより大きくなることにつながるでしょう。ただ、普段生活していてざくろを摂取できる機会はそんなに多くはないのではないでしょうか?そこでご紹介したいのが、ざくろがふんだんの果汁ジュースです。お手軽気分でご購入できますし、好きなときに好きなだけ飲むことができるのでエストロゲン摂取がとても簡単にできます。おっぱいと肩甲骨の双方は、深く関係しているというようなことがよく言われます。肩甲骨が歪んでいると血の巡りが悪くなり、胸にまで栄養を届けることができません。しかしそれでは胸の発育の妨げになるので、肩甲骨の歪みを治して血液の流れを良くしましょう。更に、肩凝りや冷えといった原因になるとも言われています。

ココアが体に良いことはよく知られた話ですが、最近の研究ではポリフェノールが沢山入っているので、胸を大きくする効果も知られて来ました。牛乳とココアの組み合わせはたんぱく質摂取のためには良いのですが、豆乳で飲めば大豆イソフラボンも同時に摂取できるので試す価値ありです。ココアは体を温める効果もありますから、適度に飲んでみてはいかがでしょう。それでは、またね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です